感謝の花

生きていることって素晴らしいですよね。

生きることは簡単なように見えて、決して、簡単ではないですよね。

神様が生きていることの価値を教えてくださいました。

人は身近な人が亡くなった時ほど、死に考えることはないのではないでしょうか?

普段から考えている人もいるかもですが、

何かのキッカケがあって、考えるようになったのではないでしょうか?

生きていることがつらいと考えている方もいるかもしれません。

ぜひ、神様について、知っていただきたいです。

生きる意味を!

僕は神様にで得たこと、チョンミョンソク(鄭明析)牧師に会えたこと、感謝でしかありません。

そして、感謝することが命だと教えてくださいました。

誰しもそうではないですか?

ちょっとしたことを誰かのためにした時、その誰かが感謝してくれたらうれしいですよね。

また、ちょっとしかしていないのにと逆に申し訳なくなるのではないでしょうか?

そうなったら、もっとしてあげたいと思いますよね。

神様もそうだと思いませんか?

感謝することで運命がひっくりかわる。だから、「感謝の花」を咲かせないと教えていくださいました。

生きているなら、自分の霊魂を作ることができます。

私たちの霊魂は、私たちの行ないよって、変化するのです。

毎日、「感謝の花」を咲かせてみませんか?

その時、同じ世界が違った世界に見えるようになるのではないかと思います。

最後に、今日もですが、鄭明析牧師の詩を紹介します。

人生をどの様に生きるのか?考えるきっかけになればと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA