切り落とし

仕事でもそうですが、無駄なことを切り落とすことが大事ですよね。

今の担当になって、2年目になります。

さすがに2年目なので、1年目と同じようなミスはしてはいけないですよね。

また、去年と同じことを繰り返していたらダメですよね。

そのためには1年目の時には気付かなかった事にも気付かないといけないですよね。

無駄なことを枝打ちするように無くさないと・・・

時間もかかりますし、苦労しますよね。

前よりも良くなってこそですよね。

人生を生きる中でも同じです。

必要ないこともありますよね。

でも、ついつい、無駄なこともしてしまうことがあるのではないですか?

みなさんにはないですか?

人生は長いようで短いです。

だからこそ、その短い人生の中でもすべきこと、すべきではないことを

見極めることが大事ですよね。

神様は、この肉体を持っている時だけのために生きるのではなく、

永遠に生きる霊魂のために生きなさいと教えてくださっています。

もちろん、肉体のある人生をおろそかに生きなさいと言うことではありません。

例えば・・・

森を見てください。木が覆い茂っていると新しい木は日があたらず、大きくなれませんよね。

だから、間伐して、森を管理する事でより良くなるように維持していますよね。

僕たちも人生を生きる中で

様々な考えから、他の人とぶつかる場合がありますよね。

それは未然に防げる場合もあるのではないでしょうか?

必要ないことで争ったら、お互いに損ですよね。

自分の考え、自分の心が、他の人と衝突してしまう原因となる場合があるのです。

短い人生を生きる中でもったいないのではないでしょうか?

自分を磨くことで枝打ちし、成長することで相手のことを理解して、接することができます。

そう思いませんか?

神様は

一人一人がより良く輝くことを願って、いらっしゃいます。

みなさんも悪いところを切り落としてみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA