旬のモノを!

旬のモノって、

味覚もいいけども、身体にもおいしいですよね。

最近は季節に関係なく、様々なモノが食べれることもあり、

あまり、旬にこだわりがない人も多いかと思いますけど、そんな場合でも・・・

果物は旬がわかりやすいですよね。

みなさんも秋にイチゴとかは食べないですよね。

春先に柿も食べませんしね。

今の時期は何が美味しいんでしょうかね?

今だからこそ、食べると良いモノがあるように。

季節や年齢など、その時その時に相応しいものってありますよね。

例えば、僕自身は夜間大学に行くつもりはなかったのですが・・・

友だちからきいて、受験するようになりました。

何故か?一緒に行こうと言っていた友だちは受験もしなかったですが・・・

知らなかったら受けようとさえしなかったのではないかと思います。

結果的に受かるようになり、

キリスト教福音宣教会に出会うようになりましたが・・・

不思議なモノですよね。

時を見極めることの大切さ、

そして、知ることの大切さを悟らざるを得ませんよね。

たぶん、あの時でなかったら、仕事終わってから大学に通うと思うこともなかったと思います。

また、思ったとしても、知らなかったら受けることもできなかったですよね。

何より、今は夜間は無くなってしまっています。

これと同じく、

神様について、知ることは本当に大切です。

知ってこそ、もっと知りたいと思いますし、今がどの様な時なのかも知ることができます。

そうですよね。

美味しいラーメン屋が近くにあっても知らなかったら、前から知っているラーメン屋に食べに行きますよね。

なんか・・・損をしたような気がしませんか?

そして、美味しいラーメン屋が近くにあることを知ったとしても・・・

食べに行かないのなら・・・

そのラーメン屋があってもなくても一緒のことですよね。

知っていても、行かないのであれば、関係ないのと一緒ですよね。

神様の御言葉がどんなに良いことだとわかっていても、行なわないなら一緒ですよね。

最後に御言葉を紹介します。

<御言葉>も聞くだけなら「持っている人」だ。

<所有する人>は「御言葉を行なう人」だ。

そうすると食べ物を食べて肉になり、血になるように、御言葉が完全に自分のものになる。

御言葉は、その言葉から、様々なことを学ぶことができます。

みなさんも何か?感じることがあるかもしれません。

何よりも今がどんな時なのか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA