変化の喜び

子育てって、たいへんですけど・・・

良いもんですよね。

子育ての経験のある人はそう思いませんか?

もちろん、わがままも言いますし、たいへんな場合もありますよね。

でも、本当にすごいですよね。

だんだんと成長している姿を近くで見ていると、そう思いませんか?

一人で出来ないことがだんだんとできるようになり、

次には手伝ってくれるまでになります。

そして、子どもの将来についても考えるのではないですか?

みなさんも考えませんか?

平和な世の中であって欲しい。幸せな人生を生きてほしい、など

神様も同じです。

私たち、一人一人のことを愛してくださり、救われることを願っていらっしゃいます。

何が、あなたにとって、良いことなのか?

みなさんが変わることで、世の中が変わります。

心の持ち様が変わると違って見えますよね。

そして、行なうことで変わります。

神様は行なうキッカケと道を教えてくださいます。

変化するみなさん自身が、神様の喜びであり、みなさん自身にとっても喜びではないでしょうか?

スポーツでも歌でも、上手くなるとうれしいですよね。

前にできなかったことができるようになる。それは変化であり、喜びです。

 

「変わる」 

行(おこな)うから
最初は心で
はっきりと
変わる
もっと行うから
目立つほど
変わる
行うほどに
人々の目に
目立つほど
変わる
霊と肉が
目立つほど
変わる

【詩人としての鄭明析】
1995年に月刊「文芸思潮」に登壇した後、「霊感の詩」4冊を発表。2011年に韓国100年史詩人に公式登録。2013年、各書店にて詩集ベストセラー。現在も、詩作の手綱を緩めることなく、今までに3000編あまりの膨大な詩を発表している。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA