なんで縛られるのか?

今日、御言葉で

<罪の荷>、<サタンの荷>だ。

と教えてくださいました。

その時、ふと。

あぁ、人は自らを縛って生きているのでないかと思いました。

皆さんは何かに縛られていると考えていますか?

誰しも自分に自信がある人は少ないですよね。

また、自信があるような人だとしても・・・

何かが足りない。できないなど思うことが一つや二つはあるのではないでしょうか?

そんなことがない人でも

自分の行動した後や一日の終わりや、何かの後で、「あの時、ああすれば」など

人は瞬間、自分で考えてみなかったような行動をする場合もあります。

そして、後悔することって、ありますよね。

自己嫌悪に陥ってしまう場合、あるんじゃないですか?

もちろん、ただ単にダメなことをしてしまう場合もあります。

また、反省しないといけないこともあります。

でも・・・

その様な考えを持たせて、足を引っ張ろうとするサタンの働きでもあるかもしれません。

ちょっとしたことでも、とても大きなことをしてしまったと思わされたり・・・

後で振り返ってみたとき、たいしたことでもなかったのに、

その時は「もうダメだ!」とか思ったりします!

仕事などでもありませんか?

なんで、こんなに自分は大変なのか?

実際は自分だけでもないし、自分自身が自分を追い詰めている場合もありますよね。

だからこそ、考えが大事です。さくこと、実際に行なってみることが大事です。

そして、真実な祈りが必要です。

皆さんの切実な心が神様に届き、神様が私たちを導いて下さいます。

答えを、縛られた心を解いて下さるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA