今、何をしているのか?

過去、どんなにすごかったとしても・・・

今がどうなのか?

過去にしてきた人は実績が機会があります。

過去に功績があったとしても、今はどうなのか?

が大事だと教えてくださいました。

ある意味、当然のことなのかもしれませんよね。

皆さんも感じたことがないですか?

自分たちの価値観と世代が違う人の価値観は違いますよね。

言い方をかえるならば、ジェネレーションギャップでしょうか?

会社でも、学校でもありませんか?

昔はこうだった。すごかったんだよって、

そう言われても、今、見ているものしかないので、

そうかとは思っても、それ以上ではないのではないでしょうか?

歴史は流れ動いています。

皆さんも、今がどうなのか?で判断しますよね。

何かを購入する時も、5年前と今では、違いますよね。

それは性能や能力であったり、使いやすさ。そして、値段ではないでしょうか?

去年がんばったから、今年はゆっくりとかではどうなりますか?

周りの人が、去年のことを知っているのでしたら、少しは理解してくれるかもしれません。

でも、過去のいきさつを知らない人はどうでしょうか?

持続的に行うことが必要ですよね。

過去のことは過去のこととして、評価されます。

その評価があるからこそ、

今、任されていることをがんばらないと・・・

評価が変わってしまいますよね。

その結果、昔、得ていたものも失ってしまう可能性もあるのではないでしょうか?

それは、とても残念なことではないでしょうか?

神様、聖霊様、御子は漸進的です。

少しづつでも、前に進みたいですよね。

聖三位と一緒に行なうことで、より一層、よくなります。

皆さんも主とともにおこなう人生を歩んでみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA