教会の広告塔

こんばんは。miyaです(^^)/

うちの教会では、礼拝の最後に広告の時間があります。

この時間に教会内のイベントを会員の皆に伝える機会があります。

それほど長々とせず、要点だけをお伝えすることが大事です。

たとえば、自分がそこでイベントの紹介を3分したとします。

100人がきいていたなら300分の時間がかかります。

こういうことを考えることができる人が広告を伝える上で大事かなと思います。

僕はイベントに関わるのことが多いので、よく広告をします。

でも自分がしゃべることはほとんど無く、映像を使って1分程度で説明するようにしています。

目で見て分かりやすいから。

最近は家族をテーマにイベントをたくさん作っています。

ニュースをみても家族愛が不足することで、

さまざまな問題が起こっているといっても過言ではないです。

精神的な病気もこれが原因ということもあると感じます。

そう考えると家族愛ってホントに大事だなと思うんです。

こんなことを考えているうちに、色んな企画を作り、広告もバンバンするようになりました!

やはり貴重さをわかることが大きいですね。

「親を敬いなさい」とおっしゃった、聖書の言葉を成就するためにこれからも、

いろいろと取り組み、たくさん広告したいとおもいます!

次回はゴルフ企画に挑戦しますね~。ブログにも企画ごとに書いていってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA