行いを決めるのは・・・

今日はどんな一日でしたか?

人は決まったこと以外は自分自身で決めていますよね。

例えば、家族で住んでいると家で食べるものはお母さんが決めて、作ってくれますよね。

また、会社、学校に行くこともある意味、決まったことですよね。

もちろん、全員がそうだとはいいがたいですが・・・

お弁当でなかったら、お昼ご飯はどうやって決めますか?

誰かと一緒に食べに行ったとしても、自分が食べたいものを食べますよね。

神様は私たちが

救われるように願われ、そのように導こうと御言葉をくださったり、

万物をとおして、人をとおして、ヒントをくださいます。

そのことをとおして、

私たちは必要なこと、行なうべきことを悟ることができます。

だから、その通りにすればいいのでしょうが・・・

物事は単純ではありませんよね。

自分自身に行うことを決める決定権があるからです。

良いことだとしても行えるかどうかは・・・

自分自身にかかっています。

だからこそ、

自分自身をその様な体質に作りなさいとおしえてくださいました。

なおすことは簡単ではないですよね。

自分自身ではいいのかどうかを自分自身ではわからないからです。

御言葉は

どの様にすべきなのか?見せてくださることです。

次元をあげて、神様ならばどうなのか?

考えてみてください。

行ってみることで得れる祝福があるのではないでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA