今日は金曜日。

今日は讃美を紹介します。

『時と共に』

人々 時を待っても

時は待たずに去って行く

時は機会だ

時が来たら 時と共に

稲妻のよう行なえ

2.長い歳月 あれほど時を

待っていて 時が来たが

時を知らず ただ寝てばかりいる

3.時は 地球が回り 来て去る

どんな人も 止めることができず

行ってしまう

一度過ぎた時は 戻って来ないから

待ってた時 来たら

時と共に 行なえ

4 時になってこそ 寒く暑い

時になり 全て成されゆくから

天も地も 時を待つ

わかって行なえば

肉も霊も 成し遂げ享受する

5.時を迎えた人 主と共に

愛して 理想世界 愛 引き上げ

天と地 黄金天国 永遠な世界だ

愛して 理想世界 愛引き上げ

天と地 黄金天国 永遠な世界だ

どうでしたか?

主と共に行うなら、どんな人生になるでしょうか?

そして、主と共に生きるなら、時と共に生きることができるのではないでしょうか?

みなさんもチャレンジしてみませんか?

自分一人で、好きなように生きることは誰でもできるでしょう。

誰かと合わせることは難しいことです。

さらに主と合わせようとするなら、どうでしょうか?

時と共に生きることは主と共に生きることと同じことだと僕は思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA