無知の中の・・・

今日は

キリスト教福音宣教会の御言葉を紹介します。

以下、紹介文をそのまま、掲載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今から2600年前、南ユダ王国にヨシヤという若い王がいました。

当時南ユダでは、ヨシヤの祖父と父が偶像崇拝を行なったため、民たちは偶像を拝んでいました。

国を復興させようと、ヨシヤは数々の宗教改革を行ない、民たちの心をエホバ神様に立ち返らせました。

大きな偉業を成したヨシヤ王でしたが、彼は39歳の若さで、戦争で流矢に当たって命を落としてしまいます。

神様に愛されていたはずのヨシヤ王が、なぜこのような悲劇的な死を遂げたのか…。

そこには、神様の働き方を知らず、「無知」で行なってしまったヨシヤ王の失敗がありました。

ヨシヤ王のように無知の中で相克しないようにするためには、

今の時代の私たちも、神様がどのように働きかけるのか正しく知ることが重要です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA