詩「私のすべきこと」を紹介します。

最近は紹介することがほとんどですが・・・

今日は鄭明析牧師の詩を紹介します。

皆さんはその人のことを知りたいと考えた時、

どうやって、知ろうとしますか?

もちろん、話すことで知ることができますが

話すことができない時だったらどうします。

その人をどうやって、調べて知ろうとしますか?

他の人がその人について、書いてあるものを見ますか?

それでもわかりますが、

その人の話すこと、行なったことなどでわかることもありますよね。

時代劇、大河ドラマは様々な資料から考察してから書かれてありますよね。

まぁ、わかりやすくするために脚色している場合があったりしますけどね。

今日は鄭明析牧師の詩をとおして、知ってもらおうかと紹介します。

「私のすべきこと」 

時間は

私より

ゆっくり進むのに

一日中

走っても

抜いて

先に行けないのだな

主の肉になって

任されたこと

あまりにも

多いからなのだな

 

昨日も、今日も、明日も

すべきことをなさっていらっしゃいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA